ケンコーマヨネーズ レストランの味おいしさの秘密

「ケンコーマヨネーズ レストランの味」は、
酸味と塩味をバランスよく整えた、風味豊かなコクのあるマヨネーズです。
発売から今に至るまで多くの人にお使いいただいています。
そんな「ケンコーマヨネーズ レストランの味」のおいしさの秘密をご紹介します。

そもそもマヨネーズって何でできているの?

マヨネーズの基本的な材料は、卵・油・酢。
たったそれだけのシンプルな材料で、
コクとうまみのある豊かな風味を生み出しています。

マヨネーズには、コクのある「卵黄タイプ」と
あっさりめの「全卵タイプ」があります。

「ケンコーマヨネーズ レストランの味」は、
卵黄だけを使用した「卵黄タイプ」。
さらに、多めの卵黄を使用することで
卵黄の風味がいきた、
コクのあるまろやかな味わいに仕上げました。

開発にあたっては、卵黄を多く配合した
バランスの良いマヨネーズを作るために
何度も試作を重ねたよ。
こだわりのおいしさなんだ!

マヨネーズに使われているのは
大豆や菜種などの植物性の油。

「ケンコーマヨネーズ レストランの味」では、
精製度の高いサラダ油を使い、
素材を引き立てる味わいと、
まろやかな舌触りを両立しています。

コクがありながらも
あと味がさっぱりとするのは
酢が入っているから。

「ケンコーマヨネーズ レストランの味」では
コクのある卵黄タイプに合う酢を
厳選して使用しています。

「ケンコーマヨネーズ レストランの味」
のおいしさの秘密が分かったかな?
色々なお料理に使ってみてね!

→ 購入はこちらから!

プロのマヨネーズ活用術TOPに戻る

まよにぃ」はケンコーマヨネーズ株式会社のマヨネーズPRキャラクターです。