candish


開発のきっかけ

目当ての料理に心躍らせたあの時、
気の合う仲間との語らい…

外食を気ままに楽しむことが難しくなった今
私たちができることは何だろう?
自宅にいながら気軽に外食気分を味わえ、
食事や晩酌が楽しくなる演出をお届けできないか?

そんな想いがCANDISH開発のきっかけでした。

外食の贅沢な美味しさを実現するためにこだわったのは、
ケンコーマヨネーズらしいインパクトのある味付け。
そして、それに合う食材。
さらに、いつでも好きな時に食べられる簡便さ。

八戸缶詰企業グループ・株式会社三星さんとともに、これらのこだわりを形にしました。

鯖の加工

青森県八戸市にある八戸缶詰株式会社は、1951年創業の老舗食品メーカー。
八戸港に水揚げされる良質な鯖を、
生のままひとつひとつ缶に手詰めする「生詰め製法」を独自開発し、
缶詰業界初の「内閣総理大臣賞」を受賞するなど、
丁寧で美味しさが詰まった鯖缶を製造されています。

ケンコーマヨネーズの新たな挑戦 知るほどに深い缶詰の世界

さらに、鯖を加工する際に発生する頭・尾・内蔵といった「残さ」を
すべて家畜等の飼料となる商品へ、余すことなく利用するといった
積極的にサステナブルな取り組みをしていることにも共感しました。

そんな鯖缶と私たちのソースを融合させた
「ちょっと特別」な缶詰の開発に挑戦しました。

缶詰のプロも驚きの!?味への挑戦

こだわったのは、鯖缶でありながらも
ソースを最後の一滴まで味わい尽くしたくなるテイスト。
インパクトがあり、一度食べたら忘れられない
やみつきになる味わいを追求しました。

一方、株式会社三星さんからは、強すぎる味のインパクトや、
ソースの量の多さについて指摘いただいたことも。
通常の缶詰では、ソースはあくまでも主原料の味付けの一つにすぎませんが
「ソースも主役」の鯖缶を目指し、共に試行錯誤を重ねました。

そして完成したのがCANDISH。
こだわり抜いた罪深いリッチな味わいは
「背徳」「魔性」というネーミングにふさわしいテイストに仕上がっています。
ぜひ、“外食の美味しさ”をご自宅で味わってください。



商品紹介

Candish背徳のガーリックバターCandish魔性のカリーケチャップ

アレンジでさらに美味しいレシピ

おつまみに

サバのカナッペ鯖のチーズ焼き

さばとトマトのガリバタアヒージョサバのパスタ ジャーマンカリーケチャップソース



お食事に

レンジで作る ガリバタさばうどんsabaのライスプレート カリーケチャップ風味

鯖のペペロンチーノ風パスタ鯖トースト



動画でレシピを紹介

CANDISH

関連リンク



「CANDISH」はケンコーマヨネーズ株式会社の登録商標です。